FC2ブログ

Entries

ムスタング

ラジコン飛行機では戦闘機は人気。以前はキットから自作するのが主流であったが今では発泡系の完成機が手に入る。
先日、最新の発泡機ムスタングを飛ばす機会があった。一応飛んだがパワー不足で不時着。消費電力も多そうで動力系の設計がうまくない。中華製はこんなものだそうだが、買った本人はどうしたらよいのか分からず終い。
そんなことで預かって改装中。4枚ペラがネックなのは明らか。単に捩じった板がついているようでピッチ不足。定番のペラへの交換に成功。モータは適切な性能のものに交換。以前よりもパワフルかつ消費電流も低減。
機体側は不要な機能を殺してシンプルにしている。
しかし、発泡の機体は重いわりには強度不足、機体と胴体を連結する部分は明らかに耐久性がない。改造しようにも相手が発泡なので難しい。色々と試行錯誤するが何か無駄なような気がしてきた。いずれ壊れるのは目に見えているので・・・よくもこんな商品を飛ばすものと感心。上空で主翼が外れることなないのかな。こんなのが幅を利かせているのが現実、ラジコンが衰退する訳だ。
20190701.jpg 20190702.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する