FC2ブログ

Entries

メインスピーカ接続

サブシステムで音出しして特に問題がないようなのでメインシステムに接続。
まずはアートペッパーの Meets The Rhythm Sectionを再生。サックスの音が飛び出してくる印象。音離れが良くスピード感がある。この印象はほかの曲でも同じで、躍動感を感じる。出力7W程度だが音量は十分。
しかし、細かく聞くと、情報量が少ない、音像が大きい、定位が甘い、低域の制動力が不足・・・など気になる箇所もある。最もこの価格のアンプに求めるには酷である。
この音離れの良さは、ほかの欠点を帳消しにする魅力がある。ジャズのサックスは特にお勧め。
しばらくはサブシステムでエージング、他の真空管を試してみることも思案中。
色々と楽しめます。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://fastlane3939.blog.fc2.com/tb.php/206-8e346e0b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する