FC2ブログ

Entries

アンコール!

渡辺貞夫が1980年に行った伝説の武道館公演の楽曲を当時のピアニスト、デイヴ・グルーシンをゲストに迎え、36年ぶりに再演したライヴ・アルバム。
1980年、日本人ジャズ・ミュージシャンとして初めて武道館でコンサートを行い3日間で3万の観客を動員。 「渡辺貞夫リサイタル・アット・武道館」と題されたそのコンサートは、渡辺のアルバムをプロデュースしていたデイヴ・グルーシンがアレンジを担当し、スティーヴ・ガッド、リチャード・ティー、ラルフ・マクドナルドなど、ニューヨークの一流ミュージシャンと100名を超えるシンフォニー・オーケストラが参加。
もちろんLPレコードで何度も何度も聞いた。この時期がクロスオーバ、フュージョンの絶頂期。
2016年12月渋谷オーチャードホールにて行われた36年ぶりの再演。マイディアライフは今聞いても新鮮。現在84才、すごいエネルギーです。デイヴ・グルーシンも健在!
今回はハイレゾ音源で購入。会場の雰囲気、空気感はハイレゾならでは。good!


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://fastlane3939.blog.fc2.com/tb.php/152-94b4ee91

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する