FC2ブログ

Entries

Spotifyの魅力

ここ暫くは作業部屋で飛行機を作っている。その際にBGMでSpotifyから提供されるプレイリストを再生、延々と音楽が流れる。このプレリストは過去に聞いた曲に従ってAIで作っているように思われる。自分に心地よい曲ばかりが流れる。音楽に興味を持ち始めたのは中学生の頃、従って1970年初めの曲はリアルタイムに聞いていたことになる。ポップス系が中心。ロック=不良と言われた時代なのでロック系はあまり聞いたことがな...

グライダー完成

完成して組み立ててみた。翼幅3m、家の中では大きく取り回し不可。あとは送信機の設定。これはオーナーさんにやってもらうしかないので、自分の作業はこれで終了。初飛行は来週の土曜日の予定。上手く飛びますように。...

ランニング 桜

夕方からランニング、室見川沿いの桜は7分から満開状態。場所によって随分様子が違う。ランニングコース上に陣取る強者も出現。もっと良い場所があるのに。来週はもっときれいに咲いて一気に散るはず。本日は風が強く走り難かったが、後半調子よく走ることができた。5kmの自己ベストを記録、そんな感覚は無かったが上手く走れるようになってきた証拠か。走った距離は10km。最近、骨盤の横に違和感があるので距離を抑えてい...

グライダー製作

仲間からの依頼でOK模型のアンジェリカを製作中。完成機ですが実際に飛ぶ状態になるまでは結構手間がかかります。翼幅が3mを超えるので部屋の中で連結して作業するのは不可能。この機体のVテールの接着方法、意外に難しく、暫し悩みました。説明書にはやり方は書いてないのが残念。初心者が買う機体でもないので自分で考えろ…みたいなスタンスですかね。主翼にサーボを固定してリンケージを済ませると飛ぶ状態になります。4...

Spotify プレミアム会員

先日体験したSpotify Connect、これは素晴らしいということでパソコンでも使えるようにプレミアム会員になった。と言っても60日間のお試しキャンペーン。海外のサービスなので邦楽は弱いと言われているが、これがなかなかのもの。例えば、なぎらけんいちを検索すると「悲惨な戦い」や「葛飾にバッタをみた」が収録されていた。これには驚いた。サザンや山下達郎は入っていない様子。管理がしっかりしているのかな。洋楽、ジャズ...

14Km

気温12度少し肌寒いがさすがに日があたると暖かい。本日は久しぶりに西方面にランニング。先日から導入したメトロノームを使って一定のピッチで走った。高度差のあるコースだがその効果で楽に走れるようになった。20190324前原方面毎週木曜日にBSでサブ4を狙う番組がある。コーチの方の走り方が綺麗でああなりたいと思いながら見ている。コーチがピッチのことを言っていた。先方のランナーに追いつくために急激にピッチを上げ...

Spotify Connect

メインシステムの再生機器はHDDオーディオプレーヤー「HAP-Z1ES」HAP-Z1ESネットラジオにも対応しており、「radiko」「Sportify」「TuneIn」を聞くことができる。TuneInでは高ビットのLinn JazzやMcIntoshを聞きことが多い。ネット回線をIPv6に変更したので夜間でもこれらの番組を途切れることなく再生できる。今回HAP-Z1ES本体アップデートでSpotify Connectを無料で使用できるようになった。以前から利用できるようにはなってい...

UL接続

アンプはエレキットのTU8200、抵抗、コンデンサ、ボリュームは評判の良いものに交換済み。さらにプリ管はビンテージ管に差し替え。ここのところ3極管接続で使っていたが少しトランスが鳴るのが気になっていた。音は繊細でしっとりと聞かせる感じ、定位はスピーカ後方になるいわゆる後方定位。システムを再構築する意味で、UL接続も試してみた。何故かトランスの鳴りが激減、耳を近づけないと分からないレベルに。何故?肝心の音は...

ランニング10km

昨晩10kmラン。先日届いた携帯式メトロノームを試してみた。結果は良好で、GPS時計からのデータから分かるようにピッチが一定している。過去のデータではかなり変動がある。リズムよく一気に10kmを楽に走れるのは確かである。調子の出てくる5km過ぎからピッチを早くしたいと感じたがここは我慢。20km以上のランを考えると正解のようだ。20190316のラン記録面白いグッズを手に入れることができた。値段は800円...

Topping DAC D10 (3)

再生ソフトはfoobar2000を使用。アップサンプリングができるのとネットラジオを聴くことができるので便利。世間にはもっと音の良い有料の再生ソフトがあるようで興味あり。他のソフトとしてPlayPcmWin (64-bit)をもっている。高音質なので以前は使用していたが、音楽の管理ができず、その都度、音楽ファイルをアルバムごとに投げ込む方式。少し不便だがレコードを聴く感覚なら問題ない。音楽ファイルはRAMに転送されて再生され...

メトロノームアプリ

メトロノームでリズムを刻みながら走ってみた。確かに一定のリズムで走れる。調子が良いときはリズムが徐々に早くなっていくのが分かるしその逆も分かる。しかし、アプリ側のリズムが時々遅くなることがあり(気のせいか?)走り難い場合もある。音を聞くのにイヤホンを使うがこれが邪魔くさく、スマホを追加で携行(ガラケイユーザなので)するのも問題。結論はスマホではだめ。実はもっと小型のメトロノームを注文済み。次回はこ...

Topping DAC D10 (2)

このDACはWindows10であればデフォルトで作動する。その時の出力デバイスはDSスピーカー(Topping DAC)となる。試しにこのDSモードで聴いてみると暖色系の音色。好みによってこのモードが良いと言う人もいるはず。WASAPIモードの方が音が良いはずなのでこのモードに設定。再生ソフトはfoobar2000、アップサンプリング機能を外して基本設定で聴いてみた。一聴して透明感、解像度が格段に向上。さらに音像が明確になり音場の中に整列...

ランニング ペースアプリ

昨年末の福岡マラソン以降、楽に走る方法を模索している。その第一歩はフォームの改造。上半身を使えるように骨盤で走るイメージ。これは効果が出ており、実際に30Km超えても脚の負担が少なくなっている。次に考えているのが一定のペース。GPS時計のデータを見ると歩数/分はばらつきがある。これを一定にするとかなり楽になるはず。体内時計に自信がないのでスマホにメトロノームのアプリを入れて走ってみた。ペースは音か...

Topping DAC D10 (1)

工作室のシステムは、PC=>USBーDAC=>真空管アンプ=>スピーカという構成。この中で中核となるUSB-DACは、FX-AUDIO- DAC-X5J。確か5000円位でヘッドフォンフォン用のアンプも内蔵した格安モデル。とは言っても当時評価も高く、特に不満なく使っていた。2015年8月発売なので4年近く経つわけで、その間の技術の進歩は相当のはず。USB接続時には24bit/96KHzに対応するが、最近は192KHzの音源もあり、その際は再生ソフトでダウ...

室見川しろうお

雨の降る前にランニング。本日のコースは自宅から室見川の両岸を往復。まさに信号もなければ砂利道もない平たんなコース。途中のしろうおの罠と番小屋を撮影。最近は不漁で値段も高くなっている。その昔は半端なく獲れていたようで、20年前はスーパーでもお目にかかった記憶がある。環境激変か。10kmのランで気付いたことは上半身を鍛えればもっと楽に走れるのではないかということ。骨盤で走るには必須のような気がする。毎...