FC2ブログ

Entries

音響パネル

先日、このブログで教えて頂いたカナレ4S6G(OFC)が到着。100円/mと格安、サブシステムにも使えそうなので15mを注文。送料無料、これで儲かるのか不思議。購入先はサウンドハウスhttp://www.soundhouse.co.jp/同封されたカタログを見ると楽器や音響システム専門、スピーカーケーブルなんかは消耗品で格安で提供できるのかも。メインシステムの音が良くなるにつれて、潜在的な問題が顕著になってきた。部屋の左右の...

整備

随分暖かくなってきたのでガソリン機を飛ばそうと飛行場に持ち込んだが始動せず。1年間放置したままだったので燃料系のどこかに不具合がある予感。配管の取り換えに着手。しかし、大型機にはPCオーディオ用のスピーカが意外に邪魔。衝突しないように注意しながらの作業になっています。来週は進空できるかな?...

ケーブル交換

高域用のスピーカーケーブルを16ゲージ相当のカナレ4S8から18ゲージ相当の同じくカナレのゲージの4S6に交換してみた。想像していた通り、音のピントが合ってきて、例えば、ボーカルの音像の大きさが小さく凝縮される。スピーカーケーブルだけは太ければ良いというものでないことを実感。音の傾向はスピーカーケーブルで変わり、そのコツが分かってきた。右側が18ゲージの4S6.井上陽水の「氷の世界」高音質版、流石...

良いこと悪いこと

夕方から10Km、本日は珍しく殆ど信号に引っかからなかった。気持ちは良いが、信号で一休みできずに、残念といえば残念。ところが、行きも帰りも向かい風、こんなことも珍しいが、人生とはこなものかも知れない。ここ数日、気温が下がったので桜の開花は進んでおらず、今は木蓮が満開。ランニングコースには木蓮が多いが、実は、以前は木蓮の下を通るだけでクシャミが止まらなかったので遠慮していた。何時からか何故か平気にな...

ビートルズ

ビートルズはリアルタイムで聞いていた訳でもないが、ポールやジョンレノンはまさに青春時代。とは言ってもビートルズの曲は良く聞いたもの、CDは全16枚が手元にある。しかし、このCDは何故か音が悪い印象があり殆ど聞いたことがなかった。ビートルズのCDは音が悪いという人は多く、マスターテープを駆使し過ぎて劣化しているとか、録音手法に問題があるとか色々な説がある。最近では高音質CDも発売されているが、今さら...

納得

ノイズ対策を施した状態で、再度、メインシステムに接続。今回は更にノートパソコンに外部電源を接続せずに内蔵バッテリで駆動。同じ曲でCDとPC音源とを聴き比べ、PC音源の音が非常に良くなっており、互角か・・・、立体感、特に奥行き感、透明感はCDに負ける。しかし、PC音源は意外に低音が豊か。少し締まりがないとも言えるが。このレベルになると好き嫌いもあるので聞く人によってPC音源が良いか。条件を同じにする...

風強し!

昨日のランニング、風が強くて走り難い。こんな時は無理をせずに風景を楽しみながら走ることにしている。百道浜では砂辺で凧揚げ、バレー、サッカーと、多くの人が楽しんでいた。すっかり春になりました。福岡では一昨日開花宣言。会社の近くの東長寺でも数個の開花を確認!http://connect.garmin.com/activity/embed/1093571968...

ノイズ低減

ノイズ低減に向けて、まずはUSBケーブルを交換。Oyaide d+ USB Class Ahttp://http://oyaide.com/catalog/products/p-4428.htmlネット上では音が変わるはずがないと断言する人も居るが、間違いなく変わります。分かり易いのがジャズ系のボーカル。口の大きさが小さくなり、ピントが合ってくる。同様に各楽器が分離されて空間内に個別に配置される。各楽器の間のスペースが明確になるので、これが透明感につながるようだ。ちなみ...

健闘!

リッピングソフトdBpoweramp Reference R15が届いた。今回は国内からCD版で購入。インストールは、ネット上の情報のお蔭でスムーズに完了。楽をさせてもらいました。早速、リッピング。各種設定はネットの情報を利用。丁寧な解説がなければ意外に難儀するかもしれない。FLAC形式で88.2kHz/24bitを選択。60分位のCD1枚で約5分と高速。なお、メタデータ(曲名等)は注意しないと違うタイトルがつく場合がある。同じCD...

惨敗!

問題なく作動しているので、USB-DACをメインシステムに接続してみた。プレーヤーはMusicBee、結果は惨敗。CDと比較すると、高域が歪っぽく低域の量感不足。情報量も不足している。ノイズ処理及びパソコンソフトの調整が不十分な段階での比較、5千円のDACには酷だったか・・・。それでも、サンプルのハイレゾ音源を再生、その可能性を窺い知ることができたのは収穫。早々に退散して、早速、再生ソフトをダウンロード。高性能と言わ...

再生ソフト

再生ソフトをMusicBeeに変更。こちらは直観的に分かりやすく使い易い。http://audio-no-susume.com/pc-audio/musicbee_install/高音質モードでCDの取り込み時間は60分のCDで約10分。あまり聞かないシリーズもののGoldenPops約40枚を取り込み中。アルバムカバーをネット上で探して自動で取り込む機能があるが、このGoldenPopsに限って全く的外れなものが選択される。データベースが海外のものなので日...

セッティング完了

スピーカを組み立てて(ユニットをねじ留めするだけ)各機器を接続。再生ソフトは無料のリッピング機能をもったMediaMonkeyをインストール。操作画面が直観的に分かりづらいのが難点。取りあえずCDを数枚リッピングしてFLAC形式で保存。無事に音が出て安心。スピーカのエージングが必要。最初は音がバラバラ。少し大きな音で半日放っておいたところ少しは改善。フルレンジの音場感と豊かな低音は狙い通り。スピーカの台を用...

PCオーディオ~ハイレゾ化への道

最近はオーディオ雑誌や記事を見る機会が増えてハイレゾ音源への興味深々。CDではSACDの音の良さに驚くことが多く、この流れでハイレゾ音源は素晴らしいハズ。メインのシステムでハイレゾ音源を再生するにはかなりの投資が必要。さらに音源の管理、編集を上手くやるにはパソコンが必須。また、ネットワークオーディオに発展させるにもパソコンが必須。暫くはお預けと考えていたが、ネット上でPCオーディオの解説も増えてき...

今週のランニング

室見川を上流側へ。音楽を聴きながらのランイングに挑戦、カナル型のヘッドフォンを使用したが、着地時のたびに衝撃が伝わり違和感があり早々に中断。ランイングに適したヘッドフォンがあるはず。http://connect.garmin.com/activity/embed/1083182867...

昨日の成果

昨日のランイングの記録スピードを抑えて少し長い距離を走った。実は先週末に10Km走った際に脚のすねに乳酸が溜まったようにだるくなった。走るには支障がなかったが、調べてみると疲労らしい。毎日走る訳でもないのに・・・。今回はスピードを落とすとどうなるか確認、このペースなら問題ない。でもこのペースではハーフ2時間を切れない・・・。http://connect.garmin.com:80/activity/embed/1073320205...

シルキーボイス

日本発のレーベルであるヴィーナス・レコードは高音質CDの販売で人気がある。このレーベルの中で最近良く聴くのがニッキパロット。オーストラリア出身、ブロンドの長い髪をなびかせ、ウッド・ベースを弾きながら歌う彼女のスタイルは、ジャズだけに限らず、多くの音楽ファンの関心を引き、大ヒットのデビューを飾る。今回はSACDバージョンの「エンジェル・アイズ」を購入、約4500円。最近の録音で元々音が良いうえにSA...

ロッド・スチュワート

セクターなハスキーボイスのロッド・スチュワートは好きなアーティスト。 手元にあるCDは「ベスト・オブ・ロッド・スチュワート」。この7~9曲目「セイリング」「もう話したくない」「胸につのる想い」のギターの音色が上手く再生できないのが悩み。というか、アナログレコードの音はもっと艶があったと記憶している。このCDは1989年の製作だがこの時期のCDは総じて音が悪い(理由は分かっているが)。最新のリマスタ...