FC2ブログ

Entries

ゼロ戦進空

ゼロ戦無事に進空したのは9月中旬のこと。昔は飛ばすのが難しい部類の機体だったが、最近の軽量メカとリチウム電池のお陰でいとも簡単に飛ぶようになった。昨日、リチウムイオン電池の開発により旭化成名誉フェロー、吉野彰氏がノーベル賞を受賞、おめでたいことであり、ラジコンの世界でもその恩恵にあずかっているのだから大したものだと思う。肝心のゼロ戦は、飛ばし易いように少し形状が変更されている。純粋にスケールにこだ...

救助艇

最近、家の近くの川でラジコンボートを走らせることが多い。飛行機と違って2次元なので面白くないと思っていたが、これがなかなか。上手く旋回をさせるのは意外に難しい。船体の傾きと速度を上手くコントロールすると綺麗に旋回することがある。奥が深いので今でもマニアが居る理由が良く分かる。ボートの場合、途中で走航不能になったらどうするかは課題。釣り竿、長いタモなどなど、究極はゴムボートの登場となるが街中で大げさ...

ゼロ戦完成

ゼロ戦が完成。翼幅90cmの小型機だが存在感あり。すでに完成して進空しているムスタング、コルセアと3ショット。これらは同じシリーズでほぼ同じ縮尺。明日は初飛行、」上手く飛びますように。...

ボート 1972年

先日テレビに上条恒彦が登場、昔とは随分と風貌が変わっているが名曲「出発の歌」を熱唱。声量は変わらず。これがヒットしたのが1972年。自分は中学2年生でラジオで音楽を聞き始めた頃。洋楽ではギルバート・オサリバン 「アローン・アゲイン」、アルバート・ハモンド 「カリフォルニアの青い空」、ミッシェル・ポルナレフ 「愛の休日」などの名曲がヒット、わくわくしながら聞いていた。この頃からラジコンに興味を持ち、ロ...

ムスタング 進空

先日改装したムスタングが無事に飛んだ。離着陸は少し難しいの私が担当。オーナーさんに送信機を渡して上空飛行を楽しんでもらった。安定性が高く、結構ゆっくり飛ぶので操縦は楽なはず。懸案のモータ、ペラは相性が良く、5分の飛行で電池残量50%。これなら安心して飛ばせる。オーナーさんは大戦機を飛ばすという夢がかない大満足。操縦に忙しく撮った写真は1枚。ナイフエッジ状態のムスタングでした。...